ダイエットをした経験のある人の中で、なぜか顔だけがあまり変わらない!と思ったことのある人ってたくさんいると思います。
体は痩せる事ができたのに、顔だけまん丸でなんだかバランスが悪い…。顔が大きいせいで太ってる印象を持たれる。

でもエステで高いお金を払ったとしても効果がほんとにあるかわからない、と悩んでいる方も多いと思います。
そこでまず第一歩として、今回は自分で気がついた時にできる、簡単な小顔術をご紹介します。

顔の筋肉のコリをほぐす

顔の筋肉って意識した事ありますか?
実は思ったより使われすぎていたり、動かさなすぎたりで凝り固まっている事が多いのです。
顔の筋肉が凝り固まってしまうと老廃物が溜まりうまく排出されず、肥大化してしまうのです。

特に寝ている間に無意識に歯を食いしばっている方は、噛む時に使われる「咬筋」という大きな筋肉を使い過ぎている状態になります。
寝ている間に筋トレをしているようなものなので、筋肉がどんどん肥大しエラの部分や側頭部が常に張っている可能性が高いです。
慢性化し気づいてない方も多いので、リラックスしている時にエラの部分と耳の周りや頭皮を円を描くようにマッサージしてみましょう。

他の顔の筋肉の中でも大きい筋肉なので、即効性があります。
やってみると思ったより凝っていてすーっと血流が良くなるのが実感できます。

鼻呼吸をする

寝ているあいだにぽかん、と口が開いてしまう方はいませんか?
実はこれも顔のたるみを引き起こします。
寝てる間に口で呼吸してしまう人は日中も口呼吸になってしまう人が多く、口元の筋肉があまり使われないので筋肉がゆるみ二重あごやほうれい線の原因にもなりかねません。

しかし寝ている間に意識するのは難しいですし、いきなり鼻呼吸に切り替えるのは大変です。
最近ではドラッグストアなどで寝ている時に口に貼るテープが売っています。
口の真ん中に縦に貼るので、口の両端は空いていて口でも呼吸できます。

ただ口の真ん中が閉じている分、続けているうちに自然と鼻呼吸の方が楽になっていき、鼻呼吸にシフトしていけます。
口を自然に閉じられるようになれば、口元の筋肉が発達し引き締まったお顔になれますよ。

まとめ

小顔ローラーなど、小顔に関するグッズってたくさん売っていますよね。
しかしただやみくもにそれらを試すのは、時間とお金の無駄です。

まずは自分の習慣、筋肉の仕組みなどを原因として理解した上でグッズを使ったり適切な場所をマッサージする事が出来れば、思ったより早く顔痩せが実感できますよ。
簡単にトライ出来るので是非試してみて下さい。

関連記事☆彡

  • ダイエット中の上手な間食の取り方とは?ダイエット中の上手な間食の取り方とは? ダイエットで効果的なのはやはり食事制限ですよね。摂取カロリーを抑えるために、間食をスッパリとやめたと言う人も多いかもしれません。 でも実は、間食も取り方に気を付ければダイエット […]
  • 男性もイメージ通りになれる!メンズ脱毛を利用しよう男性もイメージ通りになれる!メンズ脱毛を利用しよう 最近は、美容に気を使う男性も増えています。 肌ケアや日焼け防止以外にも、脱毛を行ってお肌を清潔に保つ努力を行っている方もいますね。 これからメンズ脱毛を行いたいと考えてい […]
  • サプリメント活用ダイエットサプリメント活用ダイエット 一口にダイエットと言ってもその成功までの道のりは苦痛を伴うことが多く、その点を軽減するべく様々なアプローチ法を織り交ぜることを提案します。 主には体質にアプローチすることで […]